青髭よ、さらば!おすすめしたい抑毛ローションランキング

青髭よ、さらば!おすすめしたい抑毛ローションランキング
あなたはこんな悩みを持っていませんか? 夕方には青髭で真っ青。 髭剃りで肌がカミソリ負けしてつらい。 何かとわずらわしい髭。 出来ることなら無くしたいですよね。 青髭を完全に根絶するにはメンズ脱毛クリニックで永久脱毛するのが一番オススメです。 しかし、脱毛クリニックで脱毛しようとすると痛いし値段も20万程度と高額です。 気軽に手は出せませんよね。 そこで、あなたの青髭の悩みを毎日のちょっとしたケアで改善できる方法を紹介します。 それは、抑毛ローションを使うことです! 「髭を薄くしたい」 「髭剃りの回数を減らしたい」 という方には、抑毛ローションがぴったりです! では、なぜ抑毛ローションがおすすめなのか? 詳しく解説していきます!!

そもそも抑毛ローションってなに?

抑毛ローションを一言で言い表すなら「髭が段々柔らかく細くなる化粧水」です。 後で詳しく解説しますが、抑毛ローションには毛の成長を抑え、細くしていく成分が多く含まれています。 毛の成長を阻害する効果はありますが、抑毛ローションを使い続けても髭は無くなりません。 あくまで髭が薄く、細くなり、青髭が目立たなくなる程度です。

どうして抑毛ローションで髭が薄くなるの?

髭やムダ毛の成長は、5αリダクターゼという酵素が一因です。 5αリダクターゼがテストステロンと結びつき活性化すると、5α-DHT(ジヒドロテストロン)というムダ毛の原因になる活性酵素になります。 この5α-DHTが皮脂腺や毛穴の組織と結びつくことで、ムダ毛に変化します。 つまり、青髭を目立たなくするには5αリダクターゼの活性化を抑える必要があります。 5αリダクターゼの活性化を抑えるには、エストロゲンという女性ホルモンが重要です。 エストロゲンにはテストステロンと5αリダクターゼの結びつきを阻害する効果があるためです。 エストロゲンが多く含まれて、かつ抑毛に効果がある代表的な成分はこちら。
  • イソフラボン
  • アロエ
  • ノコギリヤシ
  • 亜鉛
抑毛ローションを選ぶ時には、これらの成分が多く含まれてる商品を選びましょう! では、これらの成分が入っているおすすめの抑毛ローションを紹介します。

おすすめの抑毛ローションランキング4選

ここからは、当サイトおすすめの抑毛ローションを4つ紹介します。 どれもおすすめできる商品ですが、効果には個人差があります。 なので、評判・口コミ・コスパなどから総合的に評価し、ランキング形式にしています。 抑毛ローション選びで迷っている方、参考にしてください!

1位 ゼロファクター5α SPローション

5αSPローション
抑毛効果 ★★★★★ 5点
肌に優しい ★★★★★ 5点
浸透力 ★★★★ 4.5点
総合評価 ★★★★ 4.75点

成分・浸透力・コスパの3冠王

抑毛ローションの中でも、最もおすすめしたいのがゼロファクター5αSPローション抑毛と保湿どちらもケアできると評判の高い抑毛ローションです。 ダイズ・ザクロなどのエストロゲンを多く含む成分が豊富に配合されています。 これらの成分が、ヒゲの抑毛に強い効果を発揮します。 更に、抑毛に効果の高い成分を10億分の1mサイズまでナノ化!! これによって、抑毛効果の高い成分を肌の奥の奥まで浸透させることができるんです。 ゼロファクターに多く含まれるエストロゲンには抑毛効果だけでなく、セラミドという水分を保持する役割の物質を増やす。 そのため髭剃り後の乾燥して傷ついた肌を保護し、肌の状態を整えてくれるんです。 これらの3つの効果が相互に作用することで、高い効果を実現しています。 実際に使った人の口コミはどうなのでしょうか? 詳しく見ていきましょう。

ゼロファクター5αSPローションの口コミ、評判

ゼロファクター5αSPローションの口コミを紹介していきます。 実際に使った人の評価はどうなのでしょうか? 効果の高さを実感している人は多いようですね。 初回980円で購入できることもあり、抑毛ローションを試してみたいという人にはオススメです。

通常価格9900円が今なら〇〇円!

成分にこだわっているため、ゼロファクター5αSPローションは通常価格だと9000円とかなり高額。 でも今ならお試し価格として、 初回980円で購入できます。 その後、継続して使用する場合にも33%OFFで購入出来ます
【ゼロファクター商品情報】 容量:100ml(約1ヶ月分) 価格:¥9,000初回購入¥980円(期間限定キャンペーン価格) その他:公式サイトからの定期購入で2ヶ月目以降も6000円で購入可
青髭を目立たなくしたい!と考えている人は、この機会に試してみてはどうでしょうか? ▼▼公式サイトはこちら▼▼ゼロファクター公式ページ

第2位 プレミアムアフターシェイブローション

青髭対策 ★★★★★ 5点
抑毛効果 ★★★★★ 3点
肌に優しい ★★★★ 4点
浸透力 ★★★★ 4点
総合評価 ★★★★★ 3.75点

限りなく化粧水に近い抑毛ローション

2つ目に紹介するのはプレミアムアフターシェイブローション。 ゼロファクターと同様に男性の抑毛にフォーカスした商品です。 そのため、こちらも髭の抑毛効果が期待出来ます。 更にプレミアムアフターシェイブローションには美肌成分が含まれています。 肌を保湿するグリチルリチン酸が含まれています。 一方ゼロファクターは、成分に含まれるエストロゲンによって根本から保湿しやすい肌を作ってくれます。 抑毛効果はゼロファクターとプレミアムアフターシェイブローションどちらも優劣がつけがたいです。 しかし、この二つのどちらがおすすめかというと、肌の保湿力の底上げをしてくれるゼロファクターに軍配が上がりますね。 口コミをみていきましょう。

プレミアムアフターシェイブローションの口コミ

ゼロファクターと異なり、初回購入割引がないので値段に尻込みをする人も多いようですね。 ヒゲの抑毛効果は高く、ヒゲが薄くなったと実感している人もいるので効果は確かです。 ゼロファクターを使ってみて合わなかった場合にはプレミアムアフターシェイブローションを使用してみてはいかがでしょうか?
【プレミアムアフターシェイブローション商品情報】 容量:150ml(約2ヶ月分) 価格:¥5,184 その他:公式サイトからの定期購入で2ヶ月目以降も6000円で購入可
▼▼公式サイトはこちら▼▼ プレミアムアフターシェイブローション公式サイト

第3位 パイナップル豆乳ローション

pineapple-1
青髭対策 ★★★★★ 3.5点
抑毛効果 ★★★★★ 3点
肌に優しい ★★★★★ 3点
浸透力 ★★★★ 4点
総合評価 ★★★★★ 3.5点

パイナップルエキスをふんだんに使った抑毛ローション

3つ目にご紹介するのはパイナップル豆乳ローションです。 上で紹介した、2つの商品と異なり女性向けに開発されています。 そのため、女性のムダ毛よりも、太く硬い男性のヒゲには抑毛効果が期待出来ないかもしれません。 しかし、効果が優しいため肌への負担が少ないです。 肌荒れが不安な方や肌が極端に弱い方は他のメンズ抑毛ローションではなく、このパイナップルローションがオススメです。

パイナップル豆乳ローションの口コミ

やはり、効果を実感した口コミを投稿している人は女性が多いことがわかります。 髭剃りの後の保湿用のローションとして使用している男性も多いようです。 「剃刀負けが多い」 「肌が乾燥しやすい」 こんな悩みがあり、抑毛ローションを使いたい方にはおすすめです。 そこまで毛深くなく、髭剃り後のカミソリ負けや乾燥が気になる方は是非手にとってみては? ▼▼公式サイトはこちら▼▼パイナップル豆乳ローション公式サイト

第4位 ソランシアローション

青髭対策 ★★★★★ 3.5点
抑毛効果 ★★★★★ 3点
肌に優しい ★★★★★ 3点
浸透力 ★★★★★ 3点
総合評価 ★★★★★ 3点

天然の精油を使った優しいローション

エストロゲン作用の高いザクロ・大豆などがふんだんに含まれているソランシアローション。 女性向けにも関わらず、男性ユーザーが多いことが特徴です。 このことからも、効果が高いことがわかります。 とはいえ、女性向けのため男性の毛質には合わないこともまた事実・・・。 髭剃り後の保湿用の化粧水のような使い方をする分にはおすすめです。 本当に抑毛ローションの効果を求めているならば、男性のために開発されている上位2つがおすすめです。 ソランシアローションの公式サイトはこちら ここまでは、オススメの抑毛ローションについて紹介してきました。 ところで、今更ですが皆さん抑毛と脱毛・除毛の違いについて理解していますか? 詳しく解説していきます。

脱毛・除毛との違いってなに?

そもそも、抑毛・除毛・脱毛との違いとはなんなのでしょうか? 実は全く意味が違うんです。 具体的に説明すると下記のようになります。
■脱毛 →毛根を破壊し、毛を生えなくすること。
具体例を出すならば、脱毛はクリニックで永久脱毛を行うことです。 ちなみに、8割以上の毛根から脱毛後に1ヶ月以上毛が生えて来ない状態が永久脱毛であると定義されています。
■除毛 →カミソリや除毛クリームで毛を表面から無くすこと。
例を出すならば、毎朝の髭剃りが除毛にあたります。 手軽にいつでもできますが、継続的に処理する必要があるのが除毛ですね。
■抑毛 →ムダ毛の成長を阻害し、細く弱くし目立たないようにすること。
つまり、抑毛ローションには毛を除毛したり、毛根を無くす効果もありません。毛を即座に無くせないなら、使う価値なくない?」 そう思う方も多いかもしれません。 それでも抑毛ローションをおすすめしたい人が存在します。 詳しく解説していきます。

抑毛ローションをオススメしたい人

ムダ毛の成長を阻害する効果があるのが抑毛ローションです。 毛の成長を阻害し、気になるヒゲを薄く、目立たなくしてくれます。 では、具体的にどういった人にオススメなのでしょうか?

髭を薄くしたい方

抑毛ローションは髭の伸びるスピードを遅くし、毛を細くしてくれます。 即効性は無いですが、毎日の髭剃りと一緒に使い続けることで、抑毛ローションの成分が浸透しムダ毛の成長を抑えてくれます。 ヒゲが細くなることによって、ヒゲが薄くなります。 そのため、夕方になると顔が真っ青ということも減っていくことが期待できます

髭剃りが面倒だと感じている方

抑毛ローションを使用することで毛根の働きが弱くなるため、成長が遅くなる上に、細い髭が薄く生えてくるようになります。 使い続けることで、徐々にヒゲが細くなり毎朝の髭剃りは驚くほどに楽になるはずです。 毎日の髭剃りが面倒だなと思っている人は、抑毛ローションがおすすめです。

肌が弱く剃刀負けしやすい方

抑毛ローションを使うことで、髭の成長が遅くなり髭剃りの回数を減らすことが出来ます。 そうなれば、カミソリ負けとは必然的に無縁になります。 その上、保湿成分によって肌の状態を良好にしてくれます。 この効果により、カミソリ負けなどの肌トラブルが起こりにくくなるんです!

効果を実感できる抑毛ローションの選び方

抑毛ローションは体質によって効果の現れ方に違いがある場合もあります。 ここからは、抑毛ローションを選ぶ際の注意点を解説します。 体質によって効果に違いが出る場合もあるので注意が必要です。 では、効果が高く、体に合った抑毛ローションを選ぶときに注意したいポイントとはどういったものなのでしょうか? 4つあるので、それぞれ詳しくみていきます。

1.抑毛効果で選ぶ

抑毛効果があるかどうか判別する際に、最も注意したいのは成分です。 上でもあげた、5αリダクターゼの活性化を抑える成分が含まれているかが重要です。 効果には個人差があるので、確実に抑毛できると言い切ることは出来ません。 しかし、成分の構成から効果が期待できるかを判別することは可能です。 成分に注目して、抑毛ローションを選びましょう。

2.浸透力で選ぶ

5αリダクターゼの活性化を抑える成分が入っていても、肌への浸透力が弱いと効果が半減してしまいます。 抑毛ローションの中には、肌への浸透力を高めるために、抑毛成分をナノサイズまで小さく加工しているものなどもあります。 単に抑毛成分が入っているだけでなく、塗るとどのように浸透されるのかがわかる抑毛ローションを選びましょう。

3.肌に優しい成分で選ぶ

抑毛ローションはシェービング後に使用するものです。 シェイビング後の肌は傷つき、とても敏感になっている状態です。 良質な抑毛ローションには傷ついた肌の乾燥を防いだり、肌の再生を促す成分が含まれています。 毛穴の引き締め効果も期待でき、シェービング後の肌をキレイに見せる事が可能です。

4.3〜4ヶ月間の費用で選ぶ

抑毛ローションは使って即座に効果が出る訳ではありません効果を実感するまでに、3ヶ月はかかると言われています。 そのため、定期購入の商品が多いです。 また、途中で使用をやめてしまうと元の髭の濃さに戻ってしまいます。 そのため、費用面で注意すべきことはこの2つです。
  1. 抑毛ローションの効果が出るまでの3ヶ月間かかる費用
  2. その後も継続できる費用かどうか
数ある抑毛ローションの中でも、ゼロファクターは初回¥980で購入できる上に、継続購入でも割引があるのでコスパ抜群です。 更に注意したいポイントは使い方です。 せっかく抑毛ローションを使うのであれば効果を実感したいですよね? そこで、効果的な使い方を伝授します!!

抑毛ローションの効果的な使い方

最後に抑毛ローションの効果的な使用方法を紹介します。 抑毛ローションの効果的なタイミングは入浴後と髭剃り後の1日2回です。

入浴後に使用する

入浴後は体温が上がり、体中の毛穴が開いている状態です。 その状態で抑毛ローションを使うことにより、抑毛効果のある成分が毛根に作用しやすくなります。 それ以外のタイミングで使用しても効果はあります。 しかし、毛穴が開いていない状態で使用しても有用な成分が毛根まで届きにくくなり、入浴後に比べると効果が落ちてしまいます。

髭剃り後に使用する

多くの人が毎朝髭をそると思います。 髭剃り後に抑毛ローションを使うことで肌をコーティングし、カミソリ負けしにくくなります。 普段からカミソリ負けしない肌になっておくことにより、肌が荒れずにキレイな肌を維持することが出来るようになります。

まとめ

確実に髭を薄くしたいなら脱毛サロンがおすすめです。 しかし、脱毛サロンは最低でも20万程かかります。 また、施術には激痛も伴うので中々勇気がいりますよね。 なので、初めての青髭対策は抑毛ローションが試しやすくおすすめです。 特にゼロファクターであれば初回980円で試す事ができるので金銭的にも負担が少なくおすすめです。 効果が出るまで時間がかかりますので、定期購買してお得に利用するとよいでしょう。 ▼▼おすすめの抑毛ローションはこちら▼▼ ヒゲ悩み解消「ゼロファクター」
■実際に管理人が抑毛ローションの「ゼロファクター5αSPシェイブジェル」を使った体験談はコチラ!!
■青髭に悩んでいる人への原因と対策について解説している記事はコチラ!!
■脱毛クリームや抑毛ローションではなくサロンで髭脱毛したい方はコチラ!!